• ホーム
  • 新着
  • 真宗大谷派宗務所職員の新型コロナウイルス感染 これに伴う教材発送の休止について(ご報告)

新着

2020.07.01

真宗大谷派宗務所職員の新型コロナウイルス感染 これに伴う教材発送の休止について(ご報告)

このたび、公社)大谷保育協会が事務局を置く真宗大谷派宗務所(京都市下京区)において、他部門の事務職員1名の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

当該職員の在籍する事務所および関係施設については、保健所の指導のもと、ただちに専門業者による消毒作業を行い、関係施設閉鎖の措置をとりました。また、当該職員と一定時間以上接触した職員は濃厚接触者として自宅待機しており、PCR検査等を行うよう調整いたしております。

大谷保育協会の事務自体は通常通り行ってまいりますが、感染拡大防止に伴う関係施設の閉鎖により、宗務所全体の発送業務を、当面の間、見合わせることとしました。これにより当協会の教材の発送も同様に休止せざるを得なくなりました。

加盟園の皆様におかれましては、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力をたまわりますようお願い申し上げます。

なお、発送の再開については、改めてご周知させていただきますことを申し添えます。 

                     2020  7  1 

                                                 公益社団法人大谷保育協会事務局  

公益社団法人大谷保育協会

〒600-8505
京都市下京区烏丸通七条上ル
常葉町754
真宗大谷派宗務所内

電話:075-371-9207
FAX:075-371-9223
(土・日・祝日は出られない
  場合があります)

Copyright (C) 公益社団法人 大谷保育協会事務局 All Rights Reserved.